違反キップを切られた苦い経験!怒り!悲しみ!

違反キップを切られてしまった!反省もするけど、悔しくて!悔しくて!

一旦停止無視!「ほらここに高校があるでしょ?」だと~(怒)

仕事で、S県の東海岸通りを私は走っていました。

海岸通りはよく走る道。

良く知る道でした。

が、この時の仕事は、海岸線を少し外れ、

少し山の方へ向かっていく、初めて通る道でした。

 

私の乗っている車は、軽自動車。

馬力はなく、「ウ~~~ン!」と大きな音を立て、

低いギアで登っていかなくてはなりません。

道が右へ大きくカーブ。

カーブを曲がった直後に、一旦停止の線が!

 

普段、一旦停止は必ずします。

横断歩道ではないとこるでも、人が横断を待っていれば、止まってあげる。

運転にゆとりを持つ。

そういう気持ちで、スピードを出すこともなく

安全運転を心掛けていたんですが、

こればかりは、曲がってすぐの停止線。

気づいた時には、線を越えていました。

 

すると、そのすぐ先の高校の門の前に、警察官が2名。

旗を振られ、「こっちにおいでと合図をされました。」

 

「お兄さん!ほら!あそこ!」

「一旦停止の線!見えるでしょ!」

「わからなかったかな?」

「一旦停止は止まらないとね~!」

 

まだまだ心のゆとりを持てなかった私。

「は?」

「見えなかったか?だって?」

「見えてたら止まるよ!」

「見えなかったから止まらなかったんでしょ!」

「っていうか、あんたら、ここでしょっちゅう一旦停止無視があるから

じーーーと待ち構えていたんだろ!」

 

すると、その警察官。

「ここ高校でしょ?」

「門の近くだもん。一旦停止あるにきまってるでしょ!」

 

いやいや、ここに高校があることなんて知らないし!

 

 

事故を減らしたいのであれば、

違反する前に注意をしなきゃ、意味がないんじゃないのでは?

捕まえる目的の取り締まりが、とても多いと思うのは私だけでしょうか?

一旦停止でキップ。人を小バカにするような失礼な発言(怒)

もう何年も昔になりますが、

私が某県の山の上に作られた工業団地にある会社に勤めていた頃に

一時停止違反で違反キップを切られた苦々しい経験について書きたいと思います。
共働きの私は主人の職場との中間地点になる場所に住んでいたので

家から駅まで徒歩5分。

駅から会社最寄り駅まで電車で約1時間。

最寄り駅から会社まで車で10分。

待ち時間などを入れると

約1時間半通勤に費やしていました。

 

会社の最寄り駅から会社がバスを出してくれていたのですが、

最終のバスが7時過ぎなので残業の多い私は駐車場を借りて

自家用車で通勤しないといけませんでした。

たった10分。

交通量も少ない夜間に焦りと疲労のために自分の行動に自信が持てず、

言いがかりのような違反キップを切られたのです。

 

その工業団地は山を切り開いて平坦にし、

広大な土地はあるものの入居している会社は少ない為、

道路は広くて見渡しの良い場所でした。

またそのような場所ですので夜間は信号も点滅になります。

家族の都合で家からの最寄り駅が同じだった上司から“終電は途中で止まることが多く

家までたどり着けない場合があるから終電1本前には帰るように”

と念を押されていた私はいつもの電車に間に合うように会社を出ました。

その日は時間ギリギリで私は電車に間に合うか内心ドキドキしていました。

その日もいつものように赤信号が点滅している交差点を、

減速 → 一時停止 → 安全確認

をしてから駅方面に曲がったつもりだったのですが、

突然サイレンが鳴ってパトカーが追いかけてきました。

不思議に思って路肩に停車したところ、警官が

 

「今、一時停止しなかったでしょ?違反ですよ。」

 

と言ってきました。

その日は急いでいたことと非常に疲れていたために、

タイヤが回転をやめるまでキッチリ停止したと

自信をもって言うことが出来ませんでした。

その為、乗ろうとしていた電車には乗れず、それどころか11時半の最終電車にも

間に合うかどうかヒヤヒヤしながらパトカーの中で黙々と調書を書いていました。

あまりに静かで警官が暇だったのか

「何をそんなに急いでいたの?」

と無駄話をはじめました。

「電車の時間に間に合わなさそうだったからです!」

ときつめに答えても、

小バカにしたように

「ふーん、旦那さんのお迎え?」

と更にどうでも良いことを聞いて来たので、流石にカチンとして

「私がこれから電車に乗って帰るんですけど何か?」

と言ったところでやっと無駄口を止めました。

その後は口を挟まれることもなく調書を書き終え無事に解放してもらえました。

 

今でも私の中では言いがかりのような一時停止違反ですが、

自分がハッキリ止まったと言い切れなかったので違反は違反として認めます。

しかし、警官は自分の仕事をすることに集中して余計な詮索はせず、

果ては一生懸命働いて郊外に家を建て旦那さんの送り迎えをする奥さんを

小バカにするような失礼なことは止めていただきたいです。

そして無駄話に人のプライベートに関わるような話題を選ぶのも!